スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画サントラ 

アレハンドロ・フラノフ、映画サントラ作品のお仕事です。

日本でも公開され、第60回ベルリン国際映画祭コンペティション部門正式出品、第57回サンセバスチャン国際映画祭カサ・デ・アメリカ賞受賞、グアダラハラ国際映画祭国際批評家協会新人賞受賞、フリブール国際映画祭コンペティション部門正式出品となるなど多方面で話題となったアルゼンチン映画、「幸せパズル Rompecabeza(2009) 」以降に、アレハンドロ・フラノフが関わった映画作品について以下に記します。

なお、「幸せパズル」は日本語字幕付きのDVDが販売されています。



Nosotras sin mamá (2011)
三姉妹が母の死をきっかけに生家に戻り、ちょっとしたアクシデントで家に閉じ込められてしまう。
そこから生まれた家族の絆を描いたヒューマンドラマ。
全編モノクロのユニークなアルゼンチン映画。
サントラ(ポスト・プロダクション)をアレハンドロ・フラノフが担当しています。





Ni un hombre más (2012)
チャーリーは修道院で育ち、現在はイグアス地方のジャングルに建つホテルの従業員。その生活は退屈だった。カルラとリッキーが宿泊しに来るまでは・・・そんな冒頭から始まるサバイバルなコメディ映画。
アレハンドロ・フラノフは、お得意の無国籍・トロピカルな作風を発揮した楽曲「GUISO DE IGUANAS(イグアナの煮込み)」を提供しています。
アルゼンチンのMartin Salinas監督作品。





El cerrajero(2014)

アレハンドロ・フラノフの実生活のパートナーである映画「幸せパズル」のナタリア・スミルノフによる脚本・監督作品。(監督作品としては第2作目。)サンダンス映画祭2014年ワールド・シネマ ドラマ・コンペティション部門出品ほか。
33才の鍵屋セバスティアンは、女たらしで関係をもった女性の中の一人、モニカが妊娠5ヶ月。父親がセバスティアンである可能性は高い。そんなある日トラブルを抱えるペルー人メイドのデイジーと知り合う。
この映画でアレハンドロ・フラノフは音楽サントラを担当。この映画は2014年9月4日に本国アルゼンチンで封切りされたばかり。日本でも見られるようになるかもしれませんね。




PRENSARIO MUSICA

アルゼンチンではちょうど今頃、国内でもっとも権威ある音楽賞「ガルデル音楽賞(大賞)」
の受賞式が開催された模様。

昨年(2011年)はアレハンドロ・フラノフも映画音楽部門で受賞しました。

詳細はこちら → 祝!ガルデル音楽賞受賞!

AleFranov_PremioGardel.jpg
ガルデル大賞受賞トロフィとアレハンドロ・フラノフ



---------------

2012/11/08 por Facebook
アレ・フラの今後の活動予定をFB(Facebook)から。

HOY TOCAMOS EN ULTRABAR CON SEBASTIAN ESCOFET !!!
san martin 678 LOS ESPERO !!!!

今夜サン・マルティン678のウルトラバーにて、
セバスティアン・エスコフェと演奏します!!!
皆さまをお待ちしています!!!!

---------------

昨年引っ越した郊外の一軒家の自宅では生後45日の子猫がいて、欲しい人にさしあげます。
とのこと。



PR:
アレが音楽を担当し、人生のパートナーであるナタリアが監督したアルゼンチン映画「幸せパズル」
日本版のDVDが発売中です♪
(日本語字幕有り)
Ya se vende el DVD de la pelicula Argentina "Rompecabezas" de Natalia Smirnoff en JAPON!!!
El soundtrack (la banda sonora) es de Alejandro Franov!




映画『幸せパズル』予告編



祝!ガルデル音楽賞受賞!!! Felicitaciones el Premio Gardel!

PremioGardel2011.jpg
その他の受賞作については http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-1228.html をご参照頂くか上記画像をclick下さい。

現在日本で順次公開中のアルゼンチン映画『幸せパズル = (原題:Rompecabezas ロンペカベサス=パズル)』

この映画に流れる不思議な音色、え?どんな音楽だったっけ?と思わせるほど、画面を全く邪魔しない・・・
しかし、要所要所で映像を印象づけるのに実に効果的な役割を果たしています。

ShiawasePazzle.jpg

アレ・フラがこの映画の音楽担当をしました。

ale.jpg


そして、

そして、

そして!!!

先ごろアルゼンチンの最高権威にあたる音楽賞『ガルデル大賞 El Premio Gardel』

Mejor Álbum Banda de Sonido de Cine/Televisión
(優れた映画・テレビ音楽部門)
をこの作品が受賞しました。

ウソ~!!!

信じられなーい!!!

と言っていたのは、アレ本人!!!

賞とは無縁のような、

無欲な、

音楽することが生きること

そんな彼の特異な音楽性が

世間一般にも認められた~!!!

(=失礼に感じた方すみません。アレの音楽は地元ブエノスアイレスでは一般的にみて、どちらかと言うとかなりアヴァンギャルドな方向性です)

国内外共に一流音楽家として認められた・・・

(一流という言葉もふさわしくないし、必要なさそうですが)

素直にアレの音楽が良い!という評価を受けた事が、本人も私たちサポーターもうれしい!

またまた、やったね、アレ!

受賞作『Rompecabezas』サントラ盤は輸入盤がAmazon.JPの他、全国の大型CDショップで取り扱いがあります。

Rompecabezas.jpg


おまけ:

作品作りの早い、ひらめきの人、アレ。

現在日本で発売する新譜の音源が仕上がったところなんだそうです。

2012年がスタートした頃には、新たな音源が聞けそう・・・

楽しみですね。


映画の詳細についてはこちら

幸せパズル、公開?

ShiawasePazzle.jpg

アレ・フラが音楽を担当した映画『(原題)ロンペカベサス=パズル Rompecabezas』、この映画が邦題『幸せパズル』として今秋日本公開が決定したようです。

詳細こちら

やったね、アレ。

s-DSC_3809.jpg
Alejandro Franov 2011 (C)PaPiTa MuSiCa

s-DSC_3822.jpg
flOrencia, Otto y Ale (C)PaPiTa MuSiCa

アレ・フラはフロレンシア・ルイス(先日2度めのプロモ来日を果たした)とも仲良し。
音楽性はかなり違いますが、気が合うのです。
近く共演ライブを計画中。


この映画のサントラ盤は昨年アルゼンチンで発売され、日本にも先行輸入されています。

Rompecabezas.jpg

CD "AQUAGONG"

Nuevo Disco

New Album "アクアゴング AQUAGONG"

アレフラ・インフォ・ヌエボ Ale Fra INFO.nuevo-AQUAGONG
これはアレがアルゼンチン盤用に仮デザインしたジャケ。
結局、別のジャケットデザインになりました。


12月発売予定。
サンプル音源♪歌詞拝見しましたが良いです。


12月10日、新作を記念し
ブエノスアイレス市内カフェ・ビニロで発表ライブを予定。

演奏曲目:アルバム「アクアゴング」「ロンペカベサス(パズル)」「メロディア」より

tengo una presentación en VInilo el 10 de diciembre y pienso presentar "aquagong" y temas de "rompecabezas" y "melodia"

アレに会ってこよう・・・

| NEXT>>

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。