スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご覧になられましたか?

2月19日に発売されたアレハンドロ・フラノフのピアノ・ソロ演奏作品CD2枚のプロモーションについて。

ただいま、渋谷のタワーレコードさんでこのように映像付きで大展開中です。

AleTowerShibuya140219.jpeg
(C)Nature Bliss

このライブ映像は、昨年7月~8月アレハンドロ&セサル・フラノフ兄弟で来日ツアーした際の、名古屋と大阪での映像です。
名古屋公演でアレはアップライト・ピアノによる演奏も披露しています。

インプロヴィゼイションで本領を発揮する二人の兄弟ならではの息のあったナチュラルな演奏が魅力的です。
Youtube等にはUPしていませんのである意味貴重かもしれません。
ぜひご覧下さいね。

("PaPiTaMuSiCa"がサポートを務め、許可を得て収録しました。)


発売元Nature BlissさんのFacebookでも写真5枚で大きく取り上げています。
ぜひご覧下さい▼


スポンサーサイト

終了!"大研究!アルゼンチン発、新感覚ワールドミュージック "

"大研究!アルゼンチン発、新感覚ワールドミュージック "~祝!来日 アレハンドロ・フラノフとその周辺 ~

お陰様で盛況のうちに終了いたしました!
毎回TOKUZOのレココンは音楽熱心なお客様が足繁く通って下さり、とても楽しくリラックスして行えますが、今回も限定アルゼンチン特別メニューのエンパナーダ、hot/iceマテ茶、赤/白チリワインで、平日・雨の中にも関わらず美味しく楽しく盛り上がった2時間でした。

当日はフォトグラファーの友人 access heartsさん が素敵で佇まいのある写真を撮って下さいました。
TOKUZOが小粋なBARの風情で映っています。ありがとうございます。

▼以下写真は全てclickで拡大表示されます。

wino130704Ale03
得三 TOKUZOの入り口、この扉をあけた階段を昇ると会場。
当日はお足元の悪い中、たくさんご来場頂きありがとうございました。
photo by (C) access hearts

wino130704Ale01
ステージに特設「ちゃぶ台」をしつらえてのリラックス空間。
多彩なアレハンドロ、キャリアの長いセサルの音楽を紐解くには前後編2時間でも足りないほど。
予定時間を少し押しましたがじっくりと熱心に耳を傾けてくださって、何よりの励みでした。
photo by (C) access hearts

wino130704Ale02
マルチインストゥルメンタリストであるアレハンドロ・フラノフ。
前半は彼の代表的楽器から各アルバムより1曲ずつサンプルにご紹介。
どの楽器からも彼の音楽であると一聴して分かる個性はさすが。
ホンモノの動くアレはこの何十倍何百倍ものパワーと愛らしさで即興の素晴らしさを
皆様に伝えてくれることでしょう♪
photo by (C) access hearts


------- * ------- * ------- * -------

後半はアレハンドロが2003年来日したトリオ、おなじみのフアナ・モリーナとフェルナンド・カブサッキら
についても言及しフアナとの幻の音源を披露。
また2005年ブエノスで"PaPiTaMuSiCa"録画(本人許諾済)の門外不出映像ジャズ・トリオ演奏は好評でした。

Tokuzo130704_08 Tokuzo130704_10
(左)ちゃぶ台からPCモニター越しに客席を。
(右)2005年本人許可の下録画した幻のジャズ・トリオ映像。
photos by (C)PaPiTaMuSiCa


せっかくなので、タニィが当時通訳同行した際の秘蔵写真や、2006年アルゼンチン音響派で来日した
際のサンティアゴ・バスケスのお話(TOKUZO公演)、
リイシュー盤ライナーに執筆したふしぎなエピソードなどもご来場特典でお話しました♪

Tokuzo130704_05 Tokuzo130704_06
当日の目玉、アルゼンチンのエンパナーダ得三オリジナル!
(以前ご賞味した方にも今回用にレシピを再吟味、味がバージョンUPしていましたヨ)

Tokuzo130704_07
7/29(月)アレハンドロ・フラノフ名古屋公演当日も特別限定アルゼンチン・メニューが再登場予定。
数に限りがございますので、お早めにご注文くださいませ。
photos by (C)PaPiTaMuSiCa

wino130704Ale04 wino130704Ale05
サッポロビールとロバートジョンソンのポスター、が温かく見守ってくれる空間今池TOKUZO。
photos by (C)access hearts

Tokuzo130704_01 Tokuzo130704_02
当日配布TOKUZO2013年7月info.の表紙(左)と、
中開いて7/29(月)ピックアップライブレコメン記事(右:タニィが執筆しました)。

Tokuzo130704_03 Tokuzo130704_04
(左)当日配布した資料、アレフラ来日関連フライヤー。
(右)それ以外の"PaPiTaMuSiCa"関連フライヤー。
photos by (C)PaPiTaMuSiCa

2013年7月27日からいよいよ日本ツアーがスタートします。全国でぜひアレハンドロ&セサル・フラノフの世界をご堪能下さいませ。

ALEJANDRO FRANOV JAPAN TOUR 2013! with EXPE!!
2013/07/27-8/10


なお、東京公演は「予約殺到につき、事前予約枠は7/16(火)をもって閉め切らせて頂きます。」との事ですので、まだの方はお急ぎ下さい。

名作イリシュー盤発売!!!&いよいよ今週木曜7/4開催! "大研究!アルゼンチン発、新感覚ワールドミュージック "

blog_import_4dc26debcf09b.jpg

◆ニュース1◆
プレイベントいよいよ開催!!
いよいよ今週木曜、7/4開催! "大研究!アルゼンチン発、新感覚ワールドミュージック "
@名古屋TOKUZOです。

AleCesarチラシ TokuzoxPaPiTa_Yoko2
▲ 画像部分をクリックすると詳細URLにジャンプします。▲


◆ニュース2◆
"ユスイ(ジュスイ)YUSUY" "オプシグノ OPSIGNO" 発売!!!

アレハンドロ・フラノフのキャリアを紐解く上で最重要盤として名高い2枚のアルゼンチン盤が、
リイシュー日本盤で7月17日発売!!!
(当初7月10日予定でしたが遅れました。)

私、タニィ・谷本雅世によるライナーノーツ付き。
内容はアレハンドロ・フラノフ・ヒストリーとそれぞれの音源解説。(2枚とも別の内容です)

日本盤「カーリ Khali」以降のアレフラ・ファンの方など買い逃している方も多いと思います、この素晴らしい2本の名作がリーズナブルな1枚1500円で販売、これは事件ですよ!

NBCD042_043_info_new.jpg
▲右クリックで画像別表示可能、印刷も可能。そのままクリックするとレーベルサイトにジャンプします。▲


"ユスイ(ジュスイ)YUSUY"
YUSUY_113226NBCD042.jpg
▲CDジャケット画像をクリックするとそれぞれ試聴可能な販売URLへジャンプします▲

"オプシグノ OPSIGNO"
OPSIGNO_120353NBCD043.jpg
▲CDジャケット画像をクリックするとそれぞれ試聴可能な販売URLへジャンプします▲







開催 "大研究!アルゼンチン発、新感覚ワールドミュージック "

7/4(木)「第37回TOKUZOレコードコンサート」

大研究!アルゼンチン発新感覚ワールドミュージック
~祝!来日 アレハンドロ・フラノフとその周辺 ~


TokuzoxPaPiTa_Yoko2

♪毎回大好評のTOKUZOレココン・シリーズ♪でフラノフ兄弟を中心にお話させて頂きます。
6月、7月とアルゼンチン来日アーティスト多数。
なかでも2002年のフアナ・モリーナ初来日公演より断続的に日本のファンに支持され続けるアルゼンチンのエクスペリメンタル(実験的)音楽。
彼らと10年来の付き合いがある"PaPiTaMuSiCa"の谷本と西村がひもとく内容で7/4(木)開催いたします。

EXPE TRIO UNITはEXPE (G) IEGUTI (Syn) MARCELO (Dr)=マルセロさんは在阪アルゼンチン人なので実はこのセッションでは3人のアルゼンチン人が出演するんですね!
名古屋公演出演の渓 Keiさん(gt.ex.花電車、現Ett他)は2006年音響派セッションで来日したアレ・フラと名古屋公演では臼井康浩さん(gt.渋さ知らズ、藤井郷子オーケストラ他)のドゥオ flylineで共演、また2008年フロレンシア・ルイス名古屋公演では西本さゆりさん(vo.)とのドゥオ Ettで出演されるなどなんだか南米度高し…なのです。
Ett: http://www.couplabel.com/ett/index.html
YOSHITAKE EXPE UNIT : http://www.nuexpe.com/

【限定・アルゼンチン特別メニュー】が登場します!
特にエンパナーダは毎回人気で完売する超おすすめメニュー、"PaPiTaMuSiCa"提供レシピをTOKUZO流アレンジしたひと味もふた味も違う!ここでしか食べられないおいしさです!!!
◆アルゼンチンのソウルフード、エンパナーダ(ミニ・ミートパイ)
◆チリワイン(エンパナーダとの相性はぴったり、特に赤がおすすめ♪)
◆マテ茶(hot/ice)南米でひろく飲まれるお茶、ココではペットボトルとは一味ちがう本格茶葉で出したアルゼンチンのグリーンマテ茶を提供予定。

FBページ:https://www.facebook.com/events/470871376315615/

毎日がブエノスディアス!ブログ http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-1447.html


アレハンドロ・フラノフ情報更新♪

Ale_piano.jpg

アレハンドロ・フラノフの情報を更新しました。

【その1】

スペイン語のサイトのURL、リンク切れを解消しました。左端リンクも修正済。
皆さま情報の更新をお願いいたします。

新しいURL http://www.franov.com.ar/ale/
   ▲              ▲
旧URL(リンク切れ)http://www.alejandrofranov.com.ar/





【その2】
再来日を記念し、旧譜の中でも最高傑作との名高い『オプシグノ OPSIGNO』と初期の名作『ユスイ YUSUY』(アルゼンチン発音ではジュスイ)の2タイトルがリイシュー発売されます♪
全アレハンドロ・フラノフ作品の中でも、もっとも大好きな2枚が再発売されることになってタニィにとっても感激もひとしお。

YUSUY_113226NBCD042.jpg OPSIGNO_120353NBCD043.jpg Champaqui_AleFranov.jpg

そしてこの日本盤(リイシュー盤)には私・谷本雅世が書きました日本語ライナーノーツが付きます。

今回のために書き下ろしたアレハンドロ・フラノフの幅広く多才な音楽経歴を含めた内容・・・2001年クルブ・デル・ビノでのプエンテ・セレステ・レギュラー公演時代から10年以上にわたり見守り続けた私でなければ書けない(と自負する)なかなか他では知られていなかったエピソードも含めた充実の内容です。
2枚に共通する内容とそれぞれのアルバムの曲解説との二部構成になっています。
(2枚それぞれに別のライナーノーツが入ります)

日本盤の『カーリ Khali』以降からアレハンドロ・フラノフを聴き始めた方など、アルゼンチン盤をまだお聞きになっていない方にもぜひお勧めです。

★ご予約・7/10先行発売、7/17発売開始!(Nature Bliss Store
試聴有り
OPSIGNO
http://www.naturebliss.jp/store/index.php?main_page=product_info&cPath=20_17&products_id=64441

YUSUY
http://www.naturebliss.jp/store/index.php?main_page=product_info&cPath=20_17&products_id=64341

ALEJANDRO FRANOV JAPAN TOUR 2013 7/28公演ご予約(-7/16先行予約〆切)
http://www.naturebliss.jp/store/index.php?main_page=product_info&cPath=1&products_id=63540


【その3】
また日本で現在取扱いのないAlejandro Franov のアルゼンチン盤、若干ですがお取り扱いがあります。
アーティスト本人所有在庫だったため紙面等に若干の擦れ保存時の歪みなどありますがCD盤は問題なくお聞き頂けるコンディションです。
入手希望の方はブログフォームにてご相談下さい。

●Los Hermanos Franov(2007)
1989年発売LPのリイシュー盤、今回初来日する兄セサルとの兄弟名義アルバム。
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-98.html

●Melodia(2005)
アレハンドロ・フラノフがピアノ・ソロで演奏するレーベルのソロ・ピアノ企画盤。レーベル消滅につき再販が難しい音源です。

●Rio(2003)
ソロ3作め。ほとんど流通していません。

●Yusuy(2002)
ソロ2作め。アルゼンチン盤。

参考サイト:アレハンドロ・フラノフ日本語サイト
(2008年迄の情報、flash使用のためスマフォ等一部でご覧になれません。PC環境でご覧下さい。)Franov
http://tanimon.com.ar/alefranov/profile/index.html

※その他アレハンドロ・フラノフに関する情報は、弊ブログおよび「毎日がブエノスディアス!」(Keyword seachでアレハンドロ・フラノフと入力し検索)でご覧下さい。
  ◆アレハンドロ・フラノフ Alejandro Franov / おすすめアルゼンチン音楽 2(from 毎日がブエノスディアス!)
  http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-285.html
  ◆アレハンドロ・フラノフ最新盤はサントラ盤(from 毎日がブエノスディアス!)
  http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-979.html
  ◆キケ・シネシ、アレハンドロ・フラノフ、カルロス・リベロ 夢の競演!(from 毎日がブエノスディアス!)
  http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-895.html
  ◆アレハンドロ・フラノフ関連 ベルリン映画祭参加のタキシード姿3ショット(from 毎日がブエノスディアス!)
  http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-912.html

blog_import_4dc26de352b45.jpg Melodía_AlejandroFranov blog_import_4dc26dde26711.jpg YUSUY_113226NBCD042.jpg

| NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。